「あついぞ!熊谷」の妻沼聖天寿司・いがまんじゅうに・・・

続きです~
大宮では咲き終わったタイサンボクもここでは咲いていて綺麗でした。
とても良い香りがします~
b0141906_23482913.jpg

b0141906_2349334.jpg

b0141906_2349550.jpg

            ◎花びらの手触りがお餅に似ているね~と愛子さん~♪

紫陽花も見頃でしたので、心配した雨も降らなくてゆっくりの~んびりできました。

聖天さまの名物は見ても食べてもビックリでした~
b0141906_2358620.jpg

聖天寿司は一折430円ですが、一人では食べきれないくらいおいなりさんが大きいです。

いがまんじゅうは、お赤飯の中におまんじゅうが入っていました!!
餡は、あずき粒餡とずんだ餡の2種類だそうですが、この日は粒餡は売り切れでした。
b0141906_084592.jpg

b0141906_094333.jpg



 ж ちなみに、聖天寿司店は山門の側には、3軒ありますが、月曜日はお休みです。
      妻沼への小さな旅、紫陽花の時期は、
       高崎線、籠原駅から土日の6月13日、14日、20日、21日、だけ
                   無料シャトルバスが運行されるそうです。
       車では
            大宮から国道17号線で1時間30分くらいです。



見てくださってありがとうございます。
途中にありました。
b0141906_0402132.jpg

b0141906_0405634.jpg

b0141906_043260.jpg

b0141906_0432716.jpg

[PR]
by reiko-pink-rose | 2009-06-13 00:44 | 食べ物
<< スケッチ展に行ってきました・・・ 妻沼の紫陽花を見て、聖天様に行... >>